サイトマップ
受講生ボイスVOICE
FLOCブロックチェーン大学校  >  受講生ボイス  >  ブロックチェーンは、世の中の付加価値を増大させていく重要なエンジン

ブロックチェーンは、世の中の付加価値を増大させていく重要なエンジン


東京都 40代 男性 経営者
ハッシュピーク株式会社

前田 琢磨さん

ベーシックコース  2018年  ビジネスコース  2018年  エンジニアコース  2018年 


AIやVRなどの様々なテクノロジーを調査している中でブロックチェーンを知りました。ブロックチェーンの持つ堅牢性、効率性、民主性といった思想に惹かれ、更に調査を進めている時に「FLOCブロックチェーン大学校」の存在を知り、無料体験コースを受講し、入校を決めました。
私は全コース受講しましたが、基本的なコースだけでなく、ビジネスパーソン向け、エンジニア向けと幅広くカバーされていることが、とてもバランス良く深い学びに繋がりました。一番良かったことは、ブロックチェーン業界の第一線で働く講師陣が登壇しているので、トップレベルの地に足の着いた知識を吸収できたことです。

 

ブロックチェーン以外にもAIやセキュリティ技術も大事ですし、インターネットも更に進化していくと思います。今はそういったものが混ざり合って色々な解を探している試行錯誤の段階ですよね。
私はこれまで技術をどう事業化して社会貢献するかという点を重要なことだと考えてきました。技術は世の中の付加価値を増大させていくと考えていますが、ブロックチェーンはこの役割を大きく担う重要なエンジンだと思っています。

ブロックチェーンそのものに興味を持つかどうかという話もありますが、個人が強くなっていったり、世界がより民主的になって繋がっていったりとか、ブロックチェーンが持つ可能性は社会の根底の思想に繋がっていくので、時間をかけて学んでいく、考えていく価値が十分あると思います。
今まではヘルスケアの業界にいたので、そのキャリアとブロックチェーンの知識を活かしながら、社会貢献していきたいと思っています。

ベーシックコースの詳細を見る   ビジネスコースの詳細を見る   エンジニアコースの詳細を見る  


一覧へ戻る

受講生カテゴリー

エンジニアコースビジネスコースベーシックコース女性男性

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION