サイトマップ
セミナー seminar_info
FLOCブロックチェーン大学校  >  セミナー  >  『ブロックチェーンの最先端企業IBMの最新事例を第一人者から学ぶセミナー』を11月8日に開催しました

『ブロックチェーンの最先端企業IBMの最新事例を第一人者から学ぶセミナー』を11月8日に開催しました

2018.11.12


ブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」を運営する株式会社 FLOC(本社:東京都新宿区、代表取締役:泉正人)は、2018年11月8日に、日本IBM株式会社の貝塚元彦氏を招き「ブロックチェーンの最先端企業IBMの最新事例を第一人者から学ぶセミナー」を開催いたしました。

 

実際にブロックチェーンをビジネスで活用している第一人者から、貴重な現場の話が聞けるということもあり、20:30と遅い時間からの開始にも関わらず、会場にはFLOC現役受講生を中心に34名の参加者が詰めかけました。

セミナーを担当するのは、自身の立場を「ブロックチェーン部長」だと表現する日本IBM株式会社の貝塚元彦氏。

IBM社で使われているブロックチェーンプラットフォーム Hyperledger(ハイパーレッジャー)の使用デモンストレーションも交えながら、

・地方発金融サービスのプラットフォーム
・国際貿易におけるブロックチェーンの活用
・食のサプライチェーンにおけるブロックチェーンの活用

などIBM社で現在行なっている様々な事例を具体的にお話しくださいました。

後半は参加者からの質疑応答を行いましたが、他のテクノロジーではなく、ブロックチェーンテクノロジーだからこその苦労話やブロックチェーンテクノロジーだからこその、周辺ビジネス創出にまで話が及び、ブロックチェーン業界での活躍を考える参加者にとっては、非常に有意義な時間となりました。

懇親会でもブロックチェーン談義は止まることを知らず、22:30の会終了まで大いに盛り上がりを見せていました。

FLOCは今回のような取り組みを通して、今後も健全なブロックチェーンコミュニティの活性化に積極的に取り組んでまいります。

 

本件リリースに関するお問い合わせ先
株式会社 FLOC/広報部 担当:福田祥子
TEL:03-5909-0269 FAX:03-5204-8646 Email:pr@floc.jp

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION