サイトマップ

WEBセミナー

Libra特別セミナー
Facebook新仮想通貨の衝撃
27億人のユーザーが生み出す、
独自経済圏の波に乗る!

志茂 博(コンセンサス・ベイス株式会社 代表取締役/FLOCブロックチェーン大学校講師)
受講料:3,000円(税抜) 収録時間:108分
(補足資料あり/受講期限:申込みから6ヶ月間)

申込み

セミナー概要

今、知っておかなければ乗り遅れる!新仮想通貨「Libra(リブラ)」

2019年6月18日、Facebookが独自の仮想通貨「Libra」を発表しました。
Facebook主導のもと開発が進められてきたこのプロジェクトは、2020年の運用開始を予定しています。

Libraのミッションは「多くの人びとに力を与える、シンプルで国境のないグローバルな通貨と金融インフラになる」こと。
さまざまなサービスのための強固な基盤を提供することを目標に、新しいプログラミング言語であるMoveなどを用い、Libraブロックチェーンはスケーラビリティ、セキュリティ、柔軟性といった要件に応えられるよう生み出されました。
計画通りに実現すれば、Facebookグループが抱える27億人ものユーザーが新仮想通貨の潜在的な利用者となります。

また、LibraはFacebookに単独で発行・運営される訳ではなく、複数の企業や団体がLibra協会を設立して運営されていくと発表されています。

出典:https://libra.org/en-US/partners/

Libraが掲げるミッションは実現可能なものなのか。どのような未来が創り上げられていくのか。
今回は、FLOCブロックチェーン大学校の講師であり、日本で最初のブロックチェーン開発会社、コンセンサス・ベイスを立ち上げ、代表取締役を務める 志茂 博 氏が、Libraとはどういったものか、日本の法律における位置付け、どのようにビジネスに活用していくかなど、専門家の目線でお話しします。

この機会を逃さず、Libraを知ることで、Facebookユーザー27億人から生まれる独自経済圏の波に乗りましょう!

こんな方にオススメ

  • Libraが何かを知らない方
  • Facebookが何を実現しようとしているか知りたい方
  • Libraの仕組みをわかりやすく理解したい方
  • Libraビジネスの波に乗りたい方

講演内容

  • ブロックチェーンとは何か
  • Libraブロックチェーンの概要
  • Libraのエコシステム
  • Libraのビジネス活用
  • Libraの日本法における位置づけ
  • Libraブロックチェーンを利用してみよう
  • Libraブロックチェーンの技術詳細

<注意事項>
・講義の内容は変更になる場合があります。
・イベント中の動画撮影、および録音はご遠慮ください。
・当日は情報発信のため写真撮影を行います。また撮影した写真は当校に関連するWebサイト、SNSアカウント、各種資料等の広報手段で使用することがありますので予めご了承ください。(写真の公開が難しい方は、個別にお申し出くださいますようご協力をお願いいたします。)
・当日はメディア関係者の見学や取材が入る可能性があります。
・取材希望の方は、FLOC広報部 pr@floc.jpまで直接ご連絡をお願いいたします。

講師

志茂 博(しも ひろし)

日本で最初のブロックチェーン開発会社、コンセンサス・ベイスを立ち上げ、代表取締役に就任。古くからブロックチェーンに関わり、ソフトバンク、大和証券グループ、日本証券取引所など業界大手のブロックチェーン実証実験など数十以上の案件の経験とノウハウを持つ。NECとの共著のビットコイン、イーサリアム本の出版など数多くのブロックチェーン技術の本、雑誌、記事を執筆。経済産業省「ブロックチェーン検討会」委員も務めた。FLOCブロックチェーン大学校では、エンジニアコース、およびビジネスコースで講師を務める。

申込み

WEBセミナー
Libra特別セミナー
Facebook新仮想通貨の衝撃
27億人のユーザーが生み出す、
独自経済圏の波に乗る!

■ 収録時間 108分
■ 形式 WEB配信
■ 受講料 3,000円(税抜)
(補足資料あり/受講期限:申込みから6ヶ月間)

最新の開催セミナー情報をSNSで配信
フォローしてチェック

ブロックチェーン業界の
最新情報や転職に役⽴つ「キャリアメール」

毎⽉⼀回無料配信しています

個人情報の取り扱いについて

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION