FLOCブロックチェーン大学校

マイページ
無料体験セミナー

プレスリリース pressrelease

ゲーム開発ができるようになる『ブロックチェーンゲーム開発ゼミ』の受講生を7月4日から募集します



ブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」を運営する株式会社 FLOC(代表取締役:泉正人、本社:東京都千代田区、以下当社)は、世界No.1ブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)』の開発者からブロックチェーンゲーム開発に欠かせない技術・知識を直接学ぶ『ブロックチェーンゲーム開発ゼミ』を2019年9月に開講し、2019年7月4日から受講生募集を開始します。

■世界No.1ブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』とは

『My Crypto Heroes(以下マイクリ)』は、double jump.tokyo株式会社によって開発されたスマホ/PCで遊べる日本発のブロックチェーンRPGです。「世界の歴史上の英雄たちを集める」「領地をかけてプレーヤーバトルする」など多数の遊び方があり、2018年11月30日の正式サービス開始初日より、イーサリアムベースのブロックチェーンゲームとして、取引高・取引量・DAU(Daily Active User)で世界1位を記録、現在も常にランキングトップを維持しており世界No.1のブロックチェーンゲームとして知られています。2018年末には業界初となるTVCMを放映、2019年2月には800万円相当※するゲーム内のデジタルアセット「ランド」が即完売するなど、その活況ぶりに国内外から注目が集まっています。※500ETHの当時の価値

 

■ブロックチェーンゲームはなぜ業界外からも注目されるのか

ブロックチェーンゲームが注目を集める大きな理由、それは「新たな経済圏誕生」の可能性を秘めていることによります。

従来のゲームと異なり、ゲームの各アイテムはブロックチェーン上に存在しているため、運営会社の倒産などでゲーム自体がなくなったとしても、新たに開発された別のゲーム上でアイテムを使い続けることが可能になります。例えるなら、Aというゲームで苦労して手に入れた強力アイテム「勇者の剣」を、全く異なるBというゲーム内でも使い続けられるということ。さらにそのアイテムが、Bというゲームの他のプレイヤーにとっても価値のあるアイテムであれば、アイテム自体に資産価値が生まれ、このことにより新しい経済圏が生まれる可能性があるというわけです。

 

■マイクリ開発者の実体験から、ブロックチェーンゲーム開発技術を学ぶ実践講座

当講座は、マイクリ開発者である、double jump.tokyo株式会社(以下同社) 代表取締役 CEO/CTO 上野 広伸氏が講師を務める、ブロックチェーンゲームを開発したいエンジニアのための実践講座です。同社が2019年6月24日に発表したブロックチェーンゲーム開発支援プログラム『MCH+ ※』の人材育成支援の一環として誕生した当講座は、上野氏の実体験に基づいたブロックチェーンゲーム開発の最新技術から、ブロックチェーンの市場規模や法律に至るまで、幅広い知識を全8回で集中的に身につけることができ、最終的にはミニゲームを開発できることをゴールに据えています。


※『MCH+』とは、世界No1ブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』のゲームエンジンの提供を含むブロックチェーンゲーム開発支援プログラムの総称。URL:https://www.mch.plus/

 

〈講座概要〉
講座タイトル:ブロックチェーンゲーム開発ゼミ

講座内容:
Vol.1 ブロックチェーンゲームの市場規模と法律
Vol.2 My Crypto Heroesを使った実体験とMCH+
Vol.3 NFT(ノンファンジブルトークン)とは
Vol.4 NFT(ノンファンジブルトークン)の発行と譲渡
Vol.5 ブロックチェーンゲームの開発手順
Vol.6 ミニゲームの設計と開発①(フロントエンド、Web3、Metadataなど)
Vol.7 ミニゲームの設計と開発②(Gas計算、データ検証など)
Vol.8 ミニゲーム発表会とマイクリ開発者による講評

講師:

上野 広伸 (double jump.tokyo株式会社代表取締役 CEO/CTO)

株式会社野村総合研究所にて数々の金融システムの基盤構築に参画。 前職の株式会社モブキャストにて執行役員、技術フェローを歴任し、プラットフォーム及びゲームサーバーの設計・開発、スマートフォンゲームの開発基盤の構築を指揮。 20184月、ブロックチェーンゲーム専業会社のdouble jump.tokyo株式会社を創業。『My Crypto Heroes』アーキテクト。

日時:
2019年9月11日(水) 18:30-20:00/20:15-21:45
2019年9月18日(水) 18:30-20:00/20:15-21:45
2019年10月2日(水) 18:30-20:00/20:15-21:45
2019年10月23日(水) 18:30-20:00/20:15-21:45

会場:FLOCブロックチェーン大学校 丸の内本校(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル 2F)

費用:
①WEB受講      80,000円(税抜)
②WEB+教室受講 100,000円(税抜)

対象:Linuxコマンドに関する知識、JavaScriptの知識、基本的なネットワークに関する知識をお持ちの方
FLOCエンジニアコース(スマートコントラクト開発)修了と同程度の知識をお持ちの方

◆申込み:https://floc.jp/course/engineer/game.html

 

株式会社FLOCについて

世界的にブロックチェーンエンジニアが不足する中、“未来を創る人を、つくる(CREATE CREATORS)”をミッションに掲げ、ブロックチェーン技術の速やかな普及とブロックチェーンのプロフェッショナルの輩出を目指す企業です。最速3ヵ月で実践的なブロックチェーン技術が習得可能なブロックチェーン総合スクール『FLOC ブロックチェーン大学校』、技術者を必要としている企業との人材マッチングを行う『FLOC agent』の運営のほか、アセスメントの構築、インキュベーション、コンサルティングなどを通してブロックチェーン業界の活性化を目指しています。

資本金:1億円
代表取締役CEO:泉 正人
所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階
株式会社FLOC URL:https://floc.co.jp/
FLOCブロックチェーン大学校 URL:http://floc.jp

 

本件リリースに関するお問い合わせ先
株式会社 FLOC/広報部 担当:福田祥子
TEL:03-6206-3966 FAX:03-5204-8646 Email:pr@floc.jp