サイトマップ
プレスリリース pressrelease
FLOCブロックチェーン大学校  >  プレスリリース  >  ブロックチェーン技術に特化した人材を紹介する、FLOCagentサービス8月1日より開始しました

ブロックチェーン技術に特化した人材を紹介する、FLOCagentサービス8月1日より開始しました



FinTechとブロックチェーンで“未来を創る人をつくる企業、株式会社FLOC(本社:東京都新宿区/代表取締役:泉正人、以下当社)は2018年8月1日よりブロックチェーン技術者の人材紹介事業「FLOC agent」を開始することを発表します(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-309750)。

日本の第4次産業革命*に向けた取り組みはアメリカやドイツなどと比べてもき大く出遅れています。対GDP比のFinTech投資額を見ても明らかに低い水準にあります。こうした背景には色々な要因がありますが、その中のひとつとして挙げられるのが「リテラシーと人材の不足」です。

loTやスマートコントラクト等、様々な産業のベ一スとなるブロックチェーン技術においても例外ではありません。第2のIT革命と称されるブロックチェーンですが、国内では暗号通貨の象徴として捉えられる面が強く、これからの社会課題を解決するためのブロックチェーン応用の現実的な取り組みは思うように進んでいません。

FLOC agentでは、この課題を解決するために、ブロックチェーン分野に特化した人材のキャリア支援、ブロックチェーン関連企業への転職支援を行います。2018年4月より開校し多くの学生が学んでいる「FLOCブロックチェーン大学校(https://floc.jp/)」において、ブロックチェーン技術者を育成、独自のスキルチェックによって、スキルを可視化。金融機関や各業種企業が求めるニーズにあったブロックチェーン技術開発人材を紹介します。またブロックチェーン技術者以外にも、CTO層の紹介、プロジェクトマネージャーの紹介等も行います。

 

<FLOC agentの特徴>

株式会社FLOCが運営するFLOCブロックチェーン大学校から年間1,500人の受講生・卒業生が輩出されるため(予定)、人材を豊富にプールします。業界最大級のブロックチェーン分野に特化したエージェントだからこそ、即戦力人材の効率的な採用活動が可能になります。

*「2010年代現在、デジタル技術の進展と、あらゆるモノがインターネットにつながるIoTの発展により、限界費用や取引費用の低減が進み、新たな経済発展や社会構造の変革が議論される」(出典)総務省「第4次産業革命における産業構造分析とIoT・AI等の進展に係る現状及び課題に関する調査研究」(平成29年)

 

本件リリースに関するお問い合わせ先
株式会社 FLOC/広報部 担当:福田祥子
TEL:03-5909-0269 FAX:03-5204-8646 Email:pr@floc.jp

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION