サイトマップ
プレスリリース pressrelease
FLOCブロックチェーン大学校  >  プレスリリース  >  「FLOCが提供するブロックチェーン体験セミナー」 受付開始わずか2ヵ月で申込者数1,000人を突破しました

「FLOCが提供するブロックチェーン体験セミナー」 受付開始わずか2ヵ月で申込者数1,000人を突破しました



ブロックチェーンを短期間で習得し、ビジネスの場で活躍する即戦力の育成を行うブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」(https://floc.jp/)を運営する株式会社FLOC(本社東京都新宿区/代表取締役:泉正人は)、この度FLOCブロックチェーン大学校「無料体験コース」の申込者数が2018年5月10日の受付開始からわずか2ヵ月で1,000人を突破しましたことをお知らせします。

無料体験コースはブロックチェーンの技術や知識を必要とするエンジニアやビジネスパーソンを対象に、本格的な知識や実践的な技術を身につけてもらうことを目的としています。2018年5月10日から始まり、わずか2ヵ月で1,000人を超える申込みがあった理由としては、主に最短3ヵ月でブロックチェーンを学べる講座を提供していることやカリキュラム内容が充実している、キャリアアップができることが挙げられます。
現在、世界においてブロックチェーン技術を扱う人材の不足が課題となっており、特に日本においては言語の壁もあるため、ブロックチェーン技術を学べる環境も少なく、他国よりも大きな遅れをとっている状況です。
FLOCブロックチェーン大学校は無料体験コースを通じて、ブロックチェーンを理解するきっかけを提供し、基礎コース、エンジニアコースなどのより専門的な知識や実践を学べる環境を提供することでブロックチェーン技術に特化した人材育成を目指します。今後の目標として今年度中に300人のブロックチェーン技術者を輩出することを目標としています。

 

[無料体験コースで学べること]

1.ブロックチェーンの仕組み
-ブロックチェーン仕組みの理解
-ブロックチェーンとビットコインの関係性
-ブロックチェーンを支える暗号技術の仕組み

2.ブロックチェーンで変わる未来
-ブロックチェーンが「革命」と言われる4つの理由
-ブロックチェーンを活用する世界各国の動き
-企業のブロックチェーン導入事例

3.ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法
-ブロックチェーンエンジニアに最短でなれる方法
-非エンジニアのためのビジネス活用法
-ブロックチェーンの波を掴むための方法

詳細:FLOCブロックチェーン大学校

 

本件リリースに関するお問い合わせ先
株式会社 FLOC/広報部 担当:福田祥子
TEL:03-5909-0269 FAX:03-5204-8646 Email:pr@floc.jp

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION