FLOCブロックチェーン大学校

無料体験コース

ニュースレターバックナンバーNEWS LETTERS

2018.12.06

 
 
『相思相愛!?ブロックチェーンとAIが互いに高め合う応用事例が世界中で増加中』
 
AIサービスを提供するFaceMe(フェイスミー)と、世界初のブロックチェーン基盤のAI向け分散型スーパーコンピュータ・プラットフォームを手がけるTatau(タタウ)が、 FaceMeの高度なGPUベースのAIソフトウェアの処理速度などを向上させるために連携することを発表しました。

FaceMeはデジタルヒューマンプラットフォームを手がけており、人間と機械の両方から最高の顧客体験を創出することを目指している企業です。同社は、機械的に生成された人間の表情とやりとりできるシステムを提供しています。

一方Tatauは、AI企業がディープラーニングを実行し機械学習で使用する分散型コンピューティングプラットフォームを提供しています。現在AIで利用されているコンピューティングリソースは、AIの発展に追いついておらず、常にリソース不足に悩まされています。そこで、Tatauはブロックチェーンを利用することで、世界中に点在するマイニング機器やゲーム機などで利用されるGPUリソースを統合することで、莫大な演算リソースの確保を目指しています。

具体的には、TATAUトークンを発行し、未使用のリソースを持っているユーザーがリソースを提供した分だけそのトークンを報酬として受け取ることができるようになっています。このようなリソースの確保はブロックチェーンならではの方法と言えます。

FaceMeが行うディープラーニングは非常に大きなコンピューティングパワーを必要としますが、そのための演算資源を自前で持つことは困難かつ大きなコストがかかってしまいます。ブロックチェーンをうまく利用したTatauのプラットフォームを利用することで、大きな演算資源を確保することが可能になりました。

このFaceMeとTatauの提携は、ブロックチェーンとAIが相互に高め合う好事例と言えます。ブロックチェーンの「リソースやデータを共有する力」と、AIの「データを処理して洞察を引き出す力」は非常に相性が良く、この相乗効果によってこれまでにないレベルでデータを活用できる効率的な社会が実現できるでしょう。

参考:
http://www.scoop.co.nz/stories/BU1811/S00062/faceme-to-accelerate-ai-innovation-using-tatau.htm
 
 
■ アマゾンがブロックチェーン開発サービスを開始
https://venturetimes.jp/cryptocurrency/40581.html

■ LayerXと日本マイクロソフトがブロックチェーン分野で協業へ、導入コンサルから実装までをサポート
https://jp.techcrunch.com/2018/11/30/layerx-microsoft/

■ イスラム開発銀行 スタートアップと連携して銀行間ブロックチェーンツールを開発へ
https://jp.cointelegraph.com/news/islamic-financial-institution-partners-with-startup-to-develop-interbank-blockchain-tools

■ Rippleに対抗か!?SWIFTがブロックチェーン技術を利用した電子決済システムのパイロットテストを発表!
https://crypto-times.jp/swift-blockchain-ripple/

■ 仮想通貨イーサリアムのヴィタリック氏  スイス バーゼル大学から名誉博士号受ける
https://jp.cointelegraph.com/news/oldest-swiss-university-awards-honorary-doctorate-to-ethereum-co-founder-vitalik-buterin
 
直近のスクール開催予定について、お知らせします。
 
基礎コース 《 第3期 》12/13(木)から開始
 
エンジニアコース 《 第2期 》12/15(土) 12:30-17:30
Vol10 コンセンサス・アルゴリズムと拡張
Block1 難易度の調整
Block2 分岐と再編成
Block3 ソフトフォーク
Block4 ハードフォーク
Block5 ワークショップ

Vol11 ブロックチェーンを作る 前編
Block1 ワークショップ

Vol12 ブロックチェーンを作る 後編
Block1 ワークショップ
 
ビジネスコース 《 第1期 》12/7(金) 20:30-22:00
Vol12 ブロックチェーンビジネス事業計画の作り方
Block1 事業計画書のポイント
Block2 7日間で作る事業計画
Block3 リーンスタートアップ
Block4 ブロックチェーンによる事業化のポイント
Block5 事業化リーダーに必要なスキル・姿勢とチームへのリーダーシップ
Block6 社内での実行体制
Block7 事業計画作成に必要な問題把握・解決力
Block8 事業検討


各コースの詳細はこちら
 
FLOCブロックチェーン検定を開始しました
FLOCブロックチェーン検定は、ブロックチェーンに対する理解レベルを3分で測ることができる無料のオンライン診断ツールです。

ブロックチェーンに関する一般知識を問う「基礎検定」と、技術者向けの専門知識を問う「エンジニア検定」の2種類があります。

全受験者内でのランキングも確認することができ、自身のレベルを相対的に判断することも可能です。
ぜひ一度チャレンジしてみてください。
無料でブロックチェーン検定にトライ
 
無料体験コースは常時開催しています
■ 開催日程
【丸の内本校】東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル
12月16日(日) 12:15-13:55

【有楽町校】東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1F
12月13日(木) 18:15-19:55
12月21日(金) 18:15-19:55

【新宿校】東京都新宿区西新宿1-14-11 Daiwa西新宿9F
12月06日(木) 18:15-19:55
12月09日(日) 10:00-11:40
12月10日(月) 20:30-22:10
※ その他の日程についてはWEBサイトで確認をしてください
※ 遠方の方や直近の開催日程でご都合が合わない方は、インターネット上で受講ができるWEB体験コースもあります

無料体験コースの申込みはこちら







FLOCブロックチェーン大学校公式SNS
ブロックチェーンやスクールの最新情報をお届けします

東京都新宿区西新宿1-14-11 Daiwa西新宿9F
E-mail:support@floc.jp
URL:https://floc.jp

ニュースレターの配信停止をご希望の方はこちら