FLOCブロックチェーン大学校

マイページ
無料体験セミナー

ニュースレターバックナンバーNEWS LETTERS

2019.07.04

 
 
『地中海に浮かぶ島国マルタ共和国で進むブロックチェーンの社会実装』
 
世界にはブロックチェーンの可能性にいち早く気付き、国家レベルでブロックチェーンの普及と産業振興に注力している国がいくつかあります。その中でも、国連総会のスピーチで首相が仮想通貨とブロックチェーンの可能性を語り、政府自ら「ブロックチェーン島」と宣言しているマルタ共和国は注目すべき国だと言えるでしょう。

マルタ共和国はEU加盟国で、人口は40万人、面積は東京23区の半分ほどの地中海に浮かぶ小さな島国です。国内資源が乏しいため、重工業などはあまり発展しておらず、金融やゲーミング産業などを積極的に育成して経済成長を実現しています。マルタ国内の全産業に占めるサービス業の割合は約89%とかなり高いです。

近年、マルタ政府は国の成長戦略として、ブロックチェーンを含む先端テクノロジー産業の育成に舵を切っており、法整備や企業・人材の誘致を進めています。例えば、2018年7月には仮想通貨・ブロックチェーン関連の規制を明確にする3つの法律を成立させ、日本国内のメディアでも取り上げられました。

マルタはEU加盟国であるため、同国でライセンスを取ればEU圏内の居住者に対してサービスを提供できます(居住国の法律で禁止されている場合を除く)。EU加盟国であるマルタが仮想通貨・ブロックチェーン関連の法規制を整え、合法化することは企業にとって大きな魅力となるのです。

実際、マルタ政府は世界最大手の仮想通貨取引所であるBinanceやOKEXの誘致にも成功しており、BinanceやOKEXに対して行われたインタビューでは、両社が政府の仮想通貨・ブロックチェーン産業に対する積極的な姿勢を評価していることが分かります(関連資料の動画より)。

ちなみに、マルタに拠点を移したBinanceは、マルタ証券取引所の子会社やドイツのスタートアップNeufundと共同でジョイントベンチャーを設立しています。このベンチャーは、株式などがブロックチェーン上で取引される証券取引所の開設準備を進めており、将来的には高い流動性を持ち、24時間アクセスできるグローバルな証券取引所がローンチされるかもしれません。

さらに、マルタ政府は様々な分野でブロックチェーンの導入を進めています。

まず2019年から、マルタ国内のすべての教育機関で発行される卒業証書や成績証明書などがブロックチェーン上で発行・管理される予定です。同システムは昨年のテスト運用を経て、ブロックチェーン企業Learning Machineと共同で運営されています。

その他にも、企業登記や不動産の賃貸契約、公共交通機関の管理システムといった社会のインフラを担う部分にも、情報の改ざんや管理コストの削減などを期待して、ブロックチェーンベースが活用されることが明らかになっています。

このように、マルタ共和国ではこの1〜2年で法整備も含めて、仮想通貨・ブロックチェーン産業の発展と技術の活用が急速に進んでいるのです。テクノロジーの積極的な活用は国内資源の乏しい小国だからこその戦略だと言え、今後もマルタは大国では実現し得ないスピード感で「ブロックチェーン島」を体現していくでしょう。日本をはじめとする他の国も見習うべき所はあるかもしれませんね。


関連資料:
Blockchain Island | Cointelegraph Documentary(CoinTelegraph)
https://www.youtube.com/watch?v=epK0FDL__-4

参考資料:
Blockchain Island | Cointelegraph Documentary(CoinTelegraph)
https://www.youtube.com/watch?v=epK0FDL__-4
Malta Passes Trio of Bills as Part of ‘Blockchain Island’ Plan(CoinDesk)
https://www.coindesk.com/malta-passes-three-bills-on-blockchain-and-crypto-assets
Neufund partners with Malta Stock Exchange and Binance to create a decentralized global stock exchange(venturebeat)
https://venturebeat.com/2018/07/19/neufund-partners-with-malta-stock-exchange-and-binance-to-create-a-decentralized-global-stock-exchange/
Malta rolls out Blockcerts blockchain credentials in education/employment(CryptoNinjas)
https://www.cryptoninjas.net/2019/02/25/malta-rolls-out-blockcerts-blockchain-credentials-for-education-and-employment/
Registry of Companies to be first agency in the world run by a Blockchain-based system(The malta independent)
http://www.independent.com.mt/articles/2019-05-08/local-news/Registry-of-Companies-to-be-first-agency-in-the-world-run-by-a-Blockchain-based-system-6736207848
Maltese Government signs partnership with Omnitude to use blockchain technology to enhance the Malta Public Transport Service(Omnitude's Medium)
https://medium.com/omnitude/maltese-government-signs-partnership-with-omnitude-to-use-blockchain-technology-to-enhance-the-77ad9fd7001f

 
 
直近のブロックチェーン関連NEWSをお届けします。
 
■ ブロックチェーンでコンテナ追跡に成功 韓国からオランダまで=サムスンSDSなど
https://jp.cointelegraph.com/news/first-successful-blockchain-tracked-shipment-from-south-korea-to-the-netherlands

■ 国連、アフガニスタンの都市化計画でブロックチェーン技術を活用へ
https://jp.cointelegraph.com/news/un-looks-to-blockchain-to-aid-sustainable-urban-development-in-afghanistan

■ 仮想通貨ビットコインのサイドチェーン「リキッドネットワーク」、第三者仲介なしで異なる仮想通貨を直接取引できるツールを公開
https://jp.cointelegraph.com/news/blockstream-enables-atomic-swaps-for-liquid-sidechain-assets

■ 東京工業大、パブリックブロックチェーンのシミュレータを開発・配布開始
https://ict-enews.net/2019/06/28simblock/
 
直近のスクール開催予定について、お知らせします。
 
ベーシックコース
《 第5期 》2019/7/8(月) 18:30〜21:45
Vol.3 ブロックの構造を知る
- Block1 ブロックの基本構造
- Block2 ブロックヘッダの詳細
- Block3 トランザクションの詳細
- Block4 UTXOの理解
- Block5 二重支払い問題の解決

Vol.4 暗号技術とウォレット
- Block1 暗号技術の基礎
- Block2 公開鍵暗号方式の仕組み
- Block3 セキュリティ対策
- Block4 ウォレットの理解
- Block5 ホットウォレットとコールドウォレット
 
エンジニアコース|ブロックチェーン実践
《 第4期 》2019/8/1(木)開講
 
エンジニアコース|スマートコントラクト開発
《 第2期 》2019/7/9(火) 19:30〜21:00
Vol.7 フロントエンド開発手法を学ぶ
- Block1 フロントエンド開発
- Block2 簡易gethコンソールを作ろう
- Block3 デプロイ①
- Block4 理解度チェック
 
ビジネスコース
《 第3期 》2019/7/11(木) 20:30〜22:00
Vol.10 ICO・STOを取り巻く環境と実際の進め方
- Block1 ICOの概要
- Block2 ICOによるトークンエコノミーの構築
- Block3 ICOにおけるホワイトペーパーの読み方と注意点
- Block4 ICOの法的位置づけと規制動向
- Block5 STO(Security Token Offering)
- Block6 主要STOプラットフォームの仕組み
 
各コースの詳細はこちら
 
直近のイベント案内
■ 日時 :2019年7月10日(水)19:00-21:00
■ 場所 :丸の内vacans|東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル2階
■ 講演者:
・志茂 博 氏:コンセンサス・ベイス株式会社 代表取締役
■ 参加費:3,000円(残席わずか)
申込みはこちら
 
『3分でわかるブロックチェーン』解説記事を配信中
3分でわかるブロックチェーン』は、ブロックチェーンの基礎知識を短時間で学べる学習コンテンツです。ブロックチェーン専門スクールのFLOCが、仮想通貨にも触れつつブロックチェーンの概要から用語の解説までわかりやすく解説します。
 
無料体験セミナーは常時開催しています
■ 開催日程
【丸の内本校】東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
7月5日(金) 19:30-21:10
7月13日(土) 18:00-19:40

【新宿校】東京都新宿区西新宿1-14-11 Daiwa西新宿9F
7月7日(日) 10:00-11:40

【大阪校】大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4コフレ梅田8F
7月7日(日) 10:00-11:40
7月29日(月) 19:00-20:40

※ その他の日程についてはWEBサイトで確認をしてください
※ 遠方の方や直近の開催日程でご都合が合わない方は、インターネット上で受講ができるWEB体験セミナーもあります

無料体験セミナーの申込みはこちら







FLOCブロックチェーン大学校公式SNS
ブロックチェーンに関する最新動向やスクールの最新情報をお送りします

東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
E-mail:support@floc.jp
URL:https://floc.jp

ニュースレターの配信停止をご希望の方はこちら