サイトマップ
セミナー seminar_info
FLOCブロックチェーン大学校  >  セミナー  >  初来日の「ブロックチェーン・レボリューション」著者のアレックス・タプスコット氏を招いた受講生限定懇親イベントを1月21日に開催しました。

初来日の「ブロックチェーン・レボリューション」著者のアレックス・タプスコット氏を招いた受講生限定懇親イベントを1月21日に開催しました。

2019.1.22


ブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」を運営する株式会社 FLOC(本社:東京都千代田区、代表取締役:泉正人)は、1月21日に丸の内vacans(https://vacans.tokyo/)にて、世界的ベストセラーである『ブロックチェーン・レボリューション』の著者アレックス・タプスコット氏を迎えて、FLOCブロックチェーン大学校の現役受講生限定の懇親イベントを開催いたしました。

▶︎『ブロックチェーン・レボリューション――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか』
https://www.amazon.co.jp/dp/4478069964/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_brNyCbB51ZJ76

今回は初来日となるブロックチェーン業界の世界的第一人者であるタプスコット氏からは「どういった目的でブロックチェーンを学んでいるのか」「日本の企業の現場は、現状としてはどのような関わりを持っているのか」といったことが受講生に対して投げかけられ、反対に受講生からは「ビジネス活用が今後さらに促進されるためには、どのようなことが課題になりうるのか」といった質問が投げかけられました。
イベントは1時間弱という非常に限られた時間ではありましたが、和やかながらも活発な議論で大いに盛り上がり、大変有意義なイベントとなりました。

 

FLOCは今後も様々な形で、国内外の最前線のブロックチェーン情報を提供することで、業界の発展に寄与してまいります。

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION