サイトマップ
ホワイトペーパー FLOC LOG
FLOCブロックチェーン大学校 > FLOC LOG > ホワイトペーパー > 【日本語訳】ベーシックアテンショントークン(BAT)ホワイトペーパー全文

【日本語訳】ベーシックアテンショントークン(BAT)ホワイトペーパー全文

ベーシックアテンショントークン(BAT)ホワイトペーパー全文の日本語訳です。ブロックチェーンを活用した様々なプロジェクトのホワイトペーパー日本語訳を閲覧できます。

パブリッシャー側は同様に配信された広告の受信サイドにおいて、いくつものコストや仲介人を必要とします。パブリッシャーは広告配信手数料、キャンペーン設定のための運用手数料、デプロイと監視、パブリッシャーの分析ツール、さらにブランド広告主が使っているのと同じ仲介者であるプログラマティック広告などに対して利益の大きな割合を割いています。パブリッシャーは、たいていどこから来たかがわからず、そのような広告が配信されるのを認めた責任がある広告取引所からのサポートもなく、取引所から購読者にマルバタイジングが拡散した時に直接ユーザーからの苦情に対応する必要があります。広告エコシステムの全体的な複雑さによって、人件費とコストが増加するため、利益が減少しています。
この複雑さには隠れたコストもあります。1つの広告は多くのネットワーク、売買サイドの広告配信、検証パートナー、そしてデータ管理プラットフォーム間を行き来します。パブリッシャーはそれぞれの仲介人との取引毎に利益を失います。そして、これらの取引はそれぞれユーザーエクスペリエンスを損ないます。多くの仲介者はデータ転送を含むためにレイテンシーを追加しています。ページ上のスクリプトで行われるあらゆる転送はユーザーのデータ通信料とバッテリーの寿命を食います。ユーザーは、これらの結果が目に見えるレベルになると、自分たちの経験がさらに悪化していることにたいてい気付きます。
これに加え、ユーザーのプライバシー侵害は重大な社会的コストとなっています。エコノミストはユーザーのプライバシー侵害を環境汚染に類似しているとして、比較してきました。[5] ピュー研究所によると、「91%の成人がユーザーが自分たちの個人情報が企業にどのように収集され、使用されるかのコントロールを失っていることに対して同意、もしくは強く同意しました。」[6] そして、過半数以上の64%が広告牛がどのように個人情報を使い、保存するかに関して「政府は広告主に対する規制を行うべき」と信じています。有名なメディアサイトを訪問するとたいていリーダーに70のトラッカーが作動するように設定されていることを考えると驚くような結果ではないです。
また、不正も広告市場に関連する主要な問題です。ハッカーは、広告主を欺く偽のWebサイトを作成する悪意のあるbotを作成します。

図1: 典型的なデジタル広告フロー

図2: 大規模なコンテントサイトにおける典型的なトラッキング

図3: ニュースサイト上でデータエレメントから転送されたデータ量

インターネット「bot」、脆弱性のあるコンピュータ、もしくはクラウドインフラ上で稼働する、違法な動きをするようにプログラムされた、遠隔操作されたソフトウェアが広告業界から毎年何十億ドルも奪っています。ビジネスインテリジェンスによると、「これらのbotはウイルスに感染されたコンテンツで満たされたウェブサイトを作成し、感染されたコンピュータの複雑なネットワークによって偽のトラフィックを発生させます。」。全米広告主協会(ANA)とホワイトオペのレポートによると、2016年インターネットbotによって発生した広告不正は広告主に72億ドルの損害を発生させたと推測されており、これは2015年には63億ドルだったところからさらに上昇しています。[7] そして、不正のレベルが横ばい、もしくは減少しているという兆候はありません。

広告主は不正に直面しており、ユーザーはますますマルバタイジングに直面するようになっています。マルバタイジングとはユーザーを騙してクリックさせ、ランサムウェアを含む、不正なコードをダウンロードさせるための偽の広告です。また、クレジットカードなどの情報を盗むために使用される偽のドメインにアクセスするようにユーザーを誘導する場合もあります。RiskIQが昨年リリースした報告書によると、「マルバタイジングの比率は2015年から2016年にかけて132%上昇」しています。Bromium[8]によると、最も頻繁にマルバタイジングがヒットする際とはニュースとエンターテインメントのサイトです。

また、ウェブユーザーは広告を見るために彼らが払っているコストにまったく気づいていないです。ビジネスインテリジェンスによると、ある研究によると有名なパブリッシャーのサイトを訪問している間に転送されたデータの最大79%は広告によるものでした。研究者はページをフルロードする時に、アドブロッカーを使った場合と使わず、さらにJavaScriptを無効にした場合のデータ使用を比較しました。

この記事では研究者はテスト中「モバイルデータネットワークでロードされたパブリッシャーのページで使用された全データ中半分を占めていた」と結論付けました。平均的なスマホユーザーは毎月1.8GBを消費します。2GBのキャリアプランに基づいて考えると、平均的なユーザーは広告、トラッカー、スクリプト、そして他の関連するデータをダウンロードするのに毎月最大23$を払っていることになります。[9]

図4: マルバタイジングにヒットする頻度の高いサイト

図5: コンテンツロードコスト比較

6: デバイスベースでのアドブロッカーの成長

 

New York Timesの行った研究によると、広告に使われているデータはTOP50のパブリッシングサイトにおいて、ダウンロード時間とコストを大幅に増やすことがわかった。例として挙げると、www.boston.comにアクセスするのに広告に30.8秒かかり、記事に8.2秒かかりました。この研究では、広告を取り除くことで、「一般的なセル接続で5秒以上」節約することができると結論づけました。広告をロードするためのデータには金銭的な負担が伴い、広告コンテンツの費用は記事そのものよりもたいてい大きくなります。

不正な広告、ロードタイム、データコスト、バッテリー寿命、そして個人情報流出によって、ユーザーは広告をブロックするソフトウェア(以後、)を選ぶようになってきています。これはさらにパブリッサ―の収益を減少させ、残りの広告視聴者をターゲットにすることはさらに困難になります。

アドブロッカーはパブリッシャーにとってますます問題となってきています。調査によると、アドブロッカーのユーザーは、広告なし、またはほぼ広告なしのコンテンツの単純なナビゲーションを好むという結果が出ています。Pagefairによると現在、6億台以上のスマホとデスクトップがアドブロッカーを使っています。2017年には8660万人のアメリカ人がアドブロッカーを使うと予想されています[10]。若いユーザーはより アドブロッカーを使う傾向にあり、この技術の長期的な経済的損失は一見しただけのものよりも大きいです [11]。

このパブリッシャーにとっての「天変地異」はGoogleとFacebookが広告収入におけるシェアを拡大するにつれて。ここ数年でさらに悪化しています。GoogleとFacebookは合わせるとオンラインデジタル広告収益の73%を占め、そして驚くべきことにアメリカの全オンライン広告予算の成長の99%を両社が占めました。[12] GoogleとFacebookによるパブリッシャーへの関心の増加は純粋に好意的なものに見えるかもしれません。しかし、ソーシャルメディアからのトラフィックはダイレクトリンクのものよりもクオリティが低いです。ソーシャルメディアからニュースサイトに訪れたユーザーのエンゲージは、直接の訪問者と比べて、1/3ぐらいになる傾向にあります。[13]

図7: アドブロッカーの使用率

 


FLOCブロックチェーン大学校は、第一線で活躍する講師陣から体系的かつ実践的な知識や技術を学び、最短3ヶ月でビジネスパーソンやエンジニアとして活躍できるブロックチェーン総合スクールです。
6,000人を超える方が参加した、ブロックチェーンを無料で100分で学ぶ「無料体験セミナー」も随時開催しています。
遠方で参加できない、日程が合わない、家で勉強したいという方にはWEB体験セミナーも行ってます。

多数のケーススタディが掲載されたブロックチェーンビジネス事例集がこちらから無料入手できます。

最新記事・限定情報を配信してます

ブロックチェーン専門スクールで即戦力を身につけませんか?

FLOCブロックチェーン大学校は、技術者の育成から、ビジネススクール、検定試験によるアセスメントの構築、人材紹介、起業家育成などを通じ、ブロックチェーンのプラットフォームを構築しているブロックチェーンの総合スクールです。
無料体験セミナーは、ブロックチェーンの仕組みからブロックチェーンで変わる未来、ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法について、100分で学べる体験講座です。遠方で参加できない方や、教室開催の日程で都合が合わない方にはWEB配信も行ってます。

無料体験セミナーを確認する

FLOC LOG カテゴリー

3分でわかるブロックチェーンFLOC講師が解説!速報ブロックチェーンニュースソーシャルチェーンホワイトペーパー体験セミナー

メディア掲載MEDIA