FLOCブロックチェーン大学校

マイページ
無料体験セミナー

ホワイトペーパー FLOC LOG

【日本語訳】ベーシックアテンショントークン(BAT)ホワイトペーパー全文

ベーシックアテンショントークン(BAT)ホワイトペーパー全文の日本語訳です。ブロックチェーンを活用した様々なプロジェクトのホワイトペーパー日本語訳を閲覧できます。

原文:https://basicattentiontoken.org/BasicAttentionTokenWhitePaper-4.pdf

ベーシックアテンショントークン(BAT)
ブロックチェーンベースのデジタル広告

Brave Software 2018年3月13日

 

概要

デジタル広告はもう終わっています。広告主、パブリッシャー、ユーザーによって独占されたオンライン広告のマーケットプレイスは今では「仲介人」である広告取引所、オーディエンスセグメンテーション、複雑な視聴者の態度とクロスデバイスユーザートラッキング、そして不透明なデータ管理プラットフォーム間でのクロスパーティでのデータシェアリングが重要になっています。
ユーザーは予想できないほどの悪意のある広告とプライバシー侵害に直面しています。モバイル広告は平均的なユーザーのデータプランに対して毎月23$ほどがかかっていて、ページロードを遅くし、バッテリーの寿命を21%減少させています。こういったモバイル広告に対して、世界中で6億台以上のモバイルデバイスとデスクトップがアドブロックソフトウェアを採用しており、この数字は増え続けています。インフレ率を考慮に入れると伝統的なパブリッシャーはこの10年間で約66%以上の利益を失いました。
パブリッシャーの利益は下がっていて、ユーザーはますます広告に対して不満を感じていて、広告主は広告の効率を評価することができなくなってきています。私たちのソリューションはブロックチェーンベースの分散型で、透明性のあるデジタル広告取引所です。
最初のコンポーネントは早くて、オープンソースで、プライバシーにフォーカスしたブラウザであるBraveです。このブラウザはサードパーティアドとトラッカーをブロックし、ユーザーからの関心に応じてパブリッシャーに報酬を与えるための元帳システムを構築します。Braveは分散型広告取引のためのトークンであるBAT(ベーシックアテンショントークン)を紹介します。
BATはユーザーのプライバシーを保護しながら、広告を視聴するための関心に対して報酬を与えます。BATは広告主、パブリッシャー、そしてユーザーをつなぎ、関連するユーザーの関心に対して報酬を与えながら、広告ネットワークに存在する不正、プライバシー侵害、そしてマルバタイジング(ウイルスを感染させることが目的の広告)などの社会的、経済的なコストを取り除きます。
BATユーザーを保護しつつ、報酬を与えながら、広告主のコンバージョン率を向上させ、パブリッシャーの収益率を改善させます。私たちはBATとそれに関連する技術をユーザーのプライバシーを保護しながら、パブリッシャーがコンテンツを使ってマネタイズを行うという重要な問題を解決することで、将来のウェブのスタンダードの一部になるとみています。

1.価値提案

ブラウザとモバイルアプリのWebビューをベースにした、安全で匿名のオプトイン広告システムにおける取引用のトークンとしてBATを提案します。BATシステムは以下を提供します。

  • ユーザー:広告を視聴する時の強力なプライバシーとセキュリティ、関連性の性能の向上、そしてトークンのシェアを提供します。
  • パブリッシャー: 利益の改善、より良い報告、そして詐欺の減少を提供します。
  • 広告主: 顧客からの関心にかかるコスト削減、詐欺の減少、そしてより関心のある層に視聴してもらう機会を提供します。

2.イントロダクション

「関心は広く一般的に、小麦やポークベリー、原油のように、コモディティと認識されてきています。既存の産業は売り上げをふやすためにこの関心に頼ってきました。そして、21世紀の新しい産業は関心を彼らが発行することのできる通貨という形に変えました。ラジオから始まり、新しいメディアは提供する「無料」コンテンツと引き換えにどのような層から関心を集めることができるかを販売することを通じて、そのビジネスの実行可能性を達成してきました。」-Tim Wu、アテンションブローカー

広告テクノロジー(アドテック)の前提は関心のためのより効率的な市場を生み出すことでした。最新の「新しい媒体」であるインターネットが登場した時、透明性があり、効率的な広告市場が共に登場することが期待されました。
理論的には、素晴らしいものに対しては報酬があります。最高のジャーナリズムとエンターテインメントはそれに見合った関心と資産を受け取ります。アドテックは「データ分析、リアルタイムでの評価と配信を通じて、マーケターとユーザーを近づける」ものでした。データは「正確に視聴者を特定し、その視聴者の価値を決定し、リアルタイムで正しいメッセージを届けるために」使われると思われていました。[1] 要約すると、ユーザーの関心は適切に評価されることが期待されていました。
しかし、期待通りのことは実現しませんでした。その代わり、この20年間進化してきたアドテックエコシステムはよくわからない様々な仲介人と複雑性をもたらしました。さらに悪いことに、アドテックはパブリッシャー、広告主、そしてユーザーに多くの相互に関係する問題を生み出しました。ユーザーは彼らのプライバシーが奪われ、マルウェアの脅威は高まり、広告をダウンロードするために高額の課金をさせられ、通信速度の低下に苦しんでいます。パブリッシャーは詐欺が急増し、さらに何千億円もの利益を失ってきました。そして、広告主は残念な報告結果とターゲティングという問題に直面しています。
このホワイトペーパーではアドテックの現在の状態とコンテンツ制作者の苦境をレビューします。さらに、パブリッシャー、広告主、およびユーザーのための透明性があり、効率的なブロックチェーンベースの市場を作り出し、インターネットコンテンツがどれだけ関心を集めたのかを正確に評価し、報酬を与える新しいソリューションの概要を説明します。

 

1.非効率的で、トラブルの多いマーケット

Thomas DavenportとJC Beckは「関心は特定アイテムの情報への精神的なエンゲージメントです。アイテムが私たちに認識され、私たちはそのアイテムと接することになり、それからどう行動するかを判断します。」と言いました。[2] 関心とは、ある意味、不足の一形態であり、これがどれを購入すべきかと言う本質的な経済的な質問を提起します。

広告は、その歴史においてAIDAと呼ばれる、関心を得て、興味にまで高め、そして行動に転換することができる欲望にまで興味を煽る、主要な方法として使われてきました。[3] 最古の広告は古代中国、エジプト、そして中世ヨーロッパにまでさかのぼることができます。プリントによる広告という形式は19世紀における印刷物の増加によって、広く普及し始めました。この広告主、パブリッシャー、そしてユーザーによるマーケットプレイスは、テレビやラジオなどの追加があったものの、比較的直接的なままでした。

インターネットの登場は関心のマーケットプレイスを効率化するためのクリティカルな要素であり、スピードと情報量の2つの側面において、広告テクノロジーを新しいレベルにまで発展させることを実現しました。これまでのある程度直接的だったマーケットとは違う、自然に開発された純粋な複雑さと不透明さは反対の結果をもたらしました。このシステムは期待されていた通りには機能していません。最大の広告主であるP&Gの最高ブランド責任者は以下のように言っています。

「デジタルを導入する時代は終わりました。今は成長の時代です。行動する必要があります。」[4]

特にこの10年、広告のエコシステムはより複雑になり、直接的、間接的どちらにおいてもより多くのプレイヤーが広告のパイに参入するようになりました。このエコシステムの複雑さは、人的コストと広告主側のデジタルマーケティングチームにとってのタスクの難しさを増大させます。子のシステムのもう一方側では、典型的なパブリッシャーはアドブロッカーによる無料視聴によるマーケットの縮小と取引で経済的仲介者としての役割を果たす多数の第三者による広告収入のパイの縮小の両方に直面しています。

2.関心の市場

現在ブランド広告の予算を立てているセールスプランナーは、広告とエンドユーザーの間に存在する異常な数の仲介者を考慮する必要があります。代理店、取引デスク、デマンドサイドプラットフォーム、デスクトップとモバイルネットワーク取引、リッチメディアベンダー、そしてパートナーサービスはクリエイティブとデリバリー広告予算の大きな割合を消費します。パッケージブランドキャンペーンを担当する代理店が、データアグリゲータ、データ管理プラットフォーム、データサプライヤ、分析、測定および検証サービスを使用して不正を防止し、ターゲティングを強化し、属性を確認することも一般的です。これらの要因により、ブランド広告キャンペーンへの高い関心を集めるためには、高いコストが追加で必要となります。

 


FLOCブロックチェーン大学校は、第一線で活躍する講師陣から体系的かつ実践的な知識や技術を学び、最短3ヶ月でビジネスパーソンやエンジニアとして活躍できるブロックチェーン総合スクールです。
5,000人を超える方が参加した、無料でブロックチェーンを100分で学ぶ「無料体験セミナー」も随時開催しています。
遠方で参加できない、日程が合わないという方にはWEB受講も行ってます。

最新記事・限定情報を配信してます

ブロックチェーン専門スクールで即戦力を身につけませんか?

FLOCブロックチェーン大学校は、技術者の育成から、ビジネススクール、検定試験によるアセスメントの構築、人材紹介、起業家育成などを通じ、ブロックチェーンのプラットフォームを構築しているブロックチェーンの総合スクールです。
無料体験セミナーは、ブロックチェーンの仕組みからブロックチェーンで変わる未来、ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法について、100分で学べる体験講座です。遠方で参加できない方や、教室開催の日程で都合が合わない方にはWEB配信も行ってます。

無料体験セミナーを確認する

FLOC LOG カテゴリー

3分でわかるブロックチェーンホワイトペーパー体験セミナー動画でわかるブロックチェーンNEWS