FLOCブロックチェーン大学校

マイページ
無料体験セミナー

ホワイトペーパー FLOC LOG

【日本語訳】イーサリアム(Ethereum/ETH)ホワイトペーパー全文

イーサリアム(Ethereum/ETH)のホワイトペーパー全文の日本語訳です。FLOCLOGではブロックチェーンを活用した様々なプロジェクトのホワイトペーパー日本語訳を閲覧できます。

まとめ: 分散型アプリ

上記のコントラクトメカニズムにより、ネットワーク全体で合意によって実行される仮想マシン上で実行される本質的にコマンドラインアプリケーションであるものを誰でも構築でき、グローバルアクセス可能な状態を「ハードドライブ」として変更できます。しかしながら、大半の人にとっては、トランザクション送信メカニズムであるコマンドラインインタフェースは、分権化を魅力的な主流の代替手段にするには十分にユーザーフレンドリーではありません。最後に、完全な「分散型アプリ」は完全にイーサリウム上に実装される、もしくはイーサリウムとその他のシステム(例 P2Pメッセージレイヤーのようなイーサリウムクライアント内に現在入れようと計画されているものなど)を組み合わせや完全に別のシステムを使うにしても、低レベルビジネスロジックコンポーネントと高度なGUIコンポーネントの両方で構成されているべきです。イーサリウムクライアントはWebブラウザとして機能するよう設計されていますが、クライアントで表示される特殊なWebページがイーサリウムブロックチェーンと対話するために使用できる「eth」Javascript APIオブジェクトのサポートが含まれています。「伝統的な」ウェブページからの視点だと、これらのウェブページは完全に静的なコンテンツなので、ブロックチェーンや他の分散型プロトコルはユーザーからのリクエストを処理するためのサーバの完全な置き換えとして機能します。徐々に、分散型プロトコル、願わくは何らかの形でイーサリウムを使ったものが、ウェブページそのものを保管するために使われるようになって欲しいです。

結論

イーサリウムプロトコルはもともと仮想通貨のアップグレード版として考案されたもので、ブロックチェーンでのエスクロー、引き出し制限、金融コントラクト、ギャンブル市場などの高度な機能を、高度に一般化されたプログラミング言語で提供していました。イーサリウムプロトコルはいかなるアプリケーションも直接には「サポート」しませんが、チューリング完全プログラミング言語の存在が意味するのは理論上、任意の取引タイプまたはアプリケーションに対して任意のコントラクトを作成できるということです。さらにイーサリウムについて面白いのは、イーサリウムプロトコルはただの通貨よりもはるかに先に行こうとしていることです。プロトコルと分散型ファイルストレージ周りの分散型アプリ、分散型コンピュテーション、そして分散型予測市場、などのような他の数十の概念の中でも、計算分野の効率を大幅に向上させる可能性があり、初めて経済的な層を追加することによって他のP2Pプロトコルへの大量のブーストを提供します。最後に、お金とは全く関係のないアプリケーションもたくさんあります。

イーサリウムプロトコルによって実装された任意の状態遷移関数の概念は、独自の可能性を備えたプラットフォームを提供します。Ethereumは、データストレージ、ギャンブル、ファイナンスなどの特定用途向けに設計されたクローズドエンドの単一目的プロトコルではなく、設計によってオープンエンドになっており、今後数年間で非常に多くの金融および非金融プロトコルの両方の層の基盤として、非常に適していると信じています。

注意と参照

注意

  1. 洗練された読者は気付いたかもしれないですが、実際はビットコインのアドレスは楕円曲線公開鍵のハッシュであり、公開鍵そのものではないです。しかし、公開鍵そのものとして公開鍵ハッシュを指すのは、実際には完全に正しい暗号用語です。なぜなら、ビットコインの暗号は、公開鍵はECC公開鍵のハッシュからできていて、署名はECC署名と連結されたECC公開鍵からなり、検証アルゴリズムは公開鍵として提供されたECC公開鍵ハッシュに対して署名内のECC公開鍵をチェックすることを含んでから、ECC署名をECC公開鍵に対して検証するカスタムデジタル署名アルゴリズムとして考えることができるからです。
  2. 技術的には前の11ブロックの中央値です。
  3. 内部的には、2と「CHARLIE」は両方番号で、後者はビッグエンディアン256ベースで表されています。数字は最低が0で最大が2^256-1です。

参考文献

1. Intrinsic value: https://tinyurl.com/BitcoinMag-IntrinsicValue
2. Smart property: https://en.bitcoin.it/wiki/Smart_Property
3. Smart contracts: https://en.bitcoin.it/wiki/Contracts
4. B-money: http://www.weidai.com/bmoney.txt
5. Reusable proofs of work: http://www.finney.org/~hal/rpow/
6. Secure property titles with owner authority: http://szabo.best.vwh.net/securetitle.html
7. Bitcoin whitepaper: http://bitcoin.org/bitcoin.pdf
8. Namecoin: https://namecoin.org/
9. Zooko’s triangle: http://en.wikipedia.org/wiki/Zooko’s_triangle
10. Colored coins whitepaper: https://tinyurl.com/coloredcoin-whitepaper
11. Mastercoin whitepaper: https://github.com/mastercoin-MSC/spec
12. Decentralized autonomous corporations, Bitcoin Magazine: https://tinyurl.com/Bootstrapping-DACs
13. Simplified payment verification:https://en.bitcoin.it/wiki/Scalability#Simplifiedpaymentverification
14. Merkle trees: http://en.wikipedia.org/wiki/Merkle_tree
15. Patricia trees: http://en.wikipedia.org/wiki/Patricia_tree
16. GHOST: http://www.cs.huji.ac.il/~avivz/pubs/13/btc_scalability_full.pdf
17. StorJ and Autonomous Agents, Jeff Garzik: https://tinyurl.com/storj-agents
18. Mike Hearn on Smart Property at Turing Festival: http://www.youtube.com/watch?v=Pu4PAMFPo5Y
19. Ethereum RLP: https://github.com/ethereum/wiki/wiki/%5BEnglish%5D-RLP
20. Ethereum Merkle Patricia trees: https://github.com/ethereum/wiki/wiki/%5BEnglish%5D-Patricia-Tree
21. Peter Todd on Merkle sum trees:http://sourceforge.net/p/bitcoin/mailman/message/31709140/


FLOCブロックチェーン大学校は、第一線で活躍する講師陣から体系的かつ実践的な知識や技術を学び、最短3ヶ月でビジネスパーソンやエンジニアとして活躍できるブロックチェーン総合スクールです。
5,000人を超える方が参加した、無料でブロックチェーンを100分で学ぶ「無料体験セミナー」も随時開催しています。
遠方で参加できない、日程が合わないという方にはWEB受講も行ってます。

多数のケーススタディが掲載されたブロックチェーンビジネス事例集がこちらから無料入手できます。

最新記事・限定情報を配信してます

ブロックチェーン専門スクールで即戦力を身につけませんか?

FLOCブロックチェーン大学校は、技術者の育成から、ビジネススクール、検定試験によるアセスメントの構築、人材紹介、起業家育成などを通じ、ブロックチェーンのプラットフォームを構築しているブロックチェーンの総合スクールです。
無料体験セミナーは、ブロックチェーンの仕組みからブロックチェーンで変わる未来、ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法について、100分で学べる体験講座です。遠方で参加できない方や、教室開催の日程で都合が合わない方にはWEB配信も行ってます。

無料体験セミナーを確認する

FLOC LOG カテゴリー

3分でわかるブロックチェーンFLOC講師が解説!速報ブロックチェーンニュースホワイトペーパー体験セミナー