FLOCブロックチェーン大学校

マイページ
無料体験セミナー

3分でわかるブロックチェーン FLOC LOG

1円以下の少額決済?仕組みや事例を交えスマートコントラクトの可能性

ブロックチェーンが流行し始めた2015年から唱えられているスマートコントラクトの仕組みと事例を解説します。 マイクロペイメントと言われる少額決済と絡めながらスマートコントラクトはどのような可能性があるのか、詳しく解説していきます。

フロック博士

スマートコントラクトという言葉はだいぶ耳に慣れてきたかの?

タカシ

そうだねー。特にイーサリアムに関わる時によく言われてるよね。何でかは良く分かってないけど。

フロック博士

自動販売機がスマートコントラクトという話もだいぶ理解してるの?

タカシ

そうだね。自動販売機の話は理解したので、他の話を聞いてみたいな。今日は他のスマートコントラクトの話をしてくれるんでしょ?

フロック博士

そうじゃ。可能性を広げるためにも色々な観点から物事を見ることが大切じゃ!

スマートコントラクトとは

スマートコントラクトの概要については以前も記事でもご紹介しましたが、スマートとは、現代用語の「自動」であり、コントラクトは「契約」を指します。
したがって、スマートコントラクトとは、自動で契約を実行する仕組みを指し、その代表的なものが「自動販売機」と言われております。
自動販売機では、「160円入れてボタンを押す」ことをトリガーとして、「商品が下から出て来る」ことが実行処理となっております。誰が行っても実行処理が同じなため、トラストレスな取引を実現することができていると言えます。

通常想定される取引は全て実装可能に

スマートコントラクトの可能性について様々な議論がなされておりますが、具体的に何が出来るのか?と言われると、基本的に世の中で通常考え付くことは全てスマートコントラクト上で実装し、取引を完結させることができるとされております。

マイクロペイメントの可能

マイクロペイメントとは、既存の電子決済システムでは手数料等の問題で行われないほどの少額の支払のことを言います。
マイクロペイメントが可能になると、1円未満の少額決済が可能となり、例えばデジタルコンテンツの利用に対する課金などが今まで以上に細分化され、サブスクリプションモデル以外にも、ワンショット数円のWebページなどが出て来る可能性があります。
また、ゲームなども利用した時間分だけ課金するモデルが作れることになり、コンテンツを配信する側としてはより細かく資金回収をする仕組みを実装することが可能です。

マイクロペイメントによる新たなビジネス

スマートコントラクトの恩恵により、マイクロペイメントが可能になり数円単位の積み重ねのビジネスモデルを展開することができるようになります。
そうなると、例えば冷蔵庫の販売型ビジネスモデルではなく、扉を開けた回数×数円という全く新しい課金形式の冷蔵庫を誕生させることができたり、エアコンや自動ドア、そして鍵も回数×数円という課金型のビジネスモデルを提供することができるのではないでしょうか。
そうすることで、必要最低限のモノ以外はサービスとして受けることができ、モノを所有する意識が低下している現代人のマインドや価値観にフィットしたサービスを提供することができるようになります。

発展途上国での電子決済の普及

日本では余程与信に問題が無い限り誰でも銀行口座を開設することができ、資産の移動が容易ではあるのですが、発展途上国の場合銀行口座を持ち合わせていない人がたくさんいます。
そういったところで、スマートコントラクトを用いることで電子決済の仕組みを容易に導入することができるようになります。スマートフォン一台で口座を開設し、そこに資産を入れることで電子決済の仕組みを取り入れることができるようになります。
日本で普及させようとすると、物価の関係で取引手数料の方が大きくなってしまったりする可能性がありますが、このような発展途上国や物価の安い国々では日本円で数円であったとしても、貴重な資産となっている場合があり、そういった国々ではスマートコントラクトによるマイクロペイメントや電子決済の仕組みを活用する重要性があると考えられています。

まとめ

スマートコントラクトの可能性は非常に幅広く、想定されうるビジネスを全て置き換えることが可能なことはもちろんのこと、それ以上に発展途上国や物価の安い国での新たな社会インフラとなる可能性が高いと考えられています。
今後も、スマートコントラクトそして、マイクロペイメント分野には注目して行きたいと思います!

 

フロック博士

どうじゃ、スマートコントラクトの今後の可能性の大きさが分かったじゃろう

タカシ

分かった!スマートコントラクトって言葉はよく聞くんだけど、実際にどんなところで活用できるのかいまいちイメージ付かなかったけど、何となく理解できたよ!

フロック博士

そうか、それは良かった。具体的な仮想通貨で言うとイーサリアムなどはこのスマートコントラクトを活用できる代表的な仮想通貨なのじゃ。

タカシ

イーサリアムが目指している、実現したい世の中はきっと今日話した内容と近しいものがあるんだろうなーと思った!イーサリアムの今後のアップデートには目が離せないね!


FLOCブロックチェーン大学校は、第一線で活躍する講師陣から体系的かつ実践的な知識や技術を学び、最短3ヶ月でビジネスパーソンやエンジニアとして活躍できるブロックチェーン総合スクールです。
5,000人を超える方が参加した、無料でブロックチェーンを100分で学ぶ「無料体験セミナー」も随時開催しています。
遠方で参加できない、日程が合わないという方にはWEB受講も行ってます。

多数のケーススタディが掲載されたブロックチェーンビジネス事例集がこちらから無料入手できます。

最新記事・限定情報を配信してます

関連記事

「ニュースレター」を無料購読しませんか?

ブロックチェーン関連の最新ニュースや話題のサービス事例などトレンド情報を定期配信します。

個人情報の取り扱いについて

ブロックチェーン専門スクールで即戦力を身につけませんか?

FLOCブロックチェーン大学校は、技術者の育成から、ビジネススクール、検定試験によるアセスメントの構築、人材紹介、起業家育成などを通じ、ブロックチェーンのプラットフォームを構築しているブロックチェーンの総合スクールです。

こんな方に
オススメ
  • 知識ゼロから体系的な知識を身につけたい
  • ブロックチェーンの技術を生かしてビジネスを展開、起業したい
  • 技術者として活躍したい、Fintech業界で活躍したい


無料体験セミナーは、ブロックチェーンの仕組みからブロックチェーンで変わる未来、ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法について、100分で学べる体験講座です。遠方で参加できない方や、教室開催の日程で都合が合わない方にはWEB配信も行ってます。

無料体験セミナーを確認する

FLOC LOG カテゴリー

3分でわかるブロックチェーンFLOC講師が解説!速報ブロックチェーンニュースホワイトペーパー体験セミナー