ブロックチェーン関連の用語集

ASIC

Application Specific Integrated Circuit(特定用途向け集積回路)のこと。電子部品の種別の一つで、特定の用途向けに複数機能の回路を一つにまとめた集積回路の総称。
機密となる回路構成を隠し、デバイス同士の接続箇所を大幅に減らすことで、実装面積および大量生産時のコストを低減する目的で作られた。実装面積の縮小、消費電力の低減、動作速度の向上、低価格といった点で優れている。Bitcoinのマイニングには専用ASICを束ねたマシンも投入されている。

FLOCブロックチェーン大学校公式SNSアカウントで、スクールの最新情報やお得な情報をお送りします。