FLOCブロックチェーン大学校

マイページ
無料体験セミナー

ブロックチェーン関連の用語集 GLOSSARY

51%攻撃

読み方ごじゅういちぱーせんとこうげき

悪意のあるグループまたは故人が、ネットワーク全体の採掘速度の51%(50%以上)を支配し、不正な取引の承認や正当な取引の否認を行うこと。マイニングによって生成されたブロックは、プルーフ・オブ・ワーク(Proof of Work)というコンセンサスアルゴリズムに基づいてブロックチェーンに追加されるが、その際の意思決定は計算処理能力に応じて決まる。マイニングの計算能力の過半数を悪意のある特定のグループが保持することで51%攻撃が起こりうる。

関連記事
プルーフ・オブ・ワークの基本と仕組み

ブロックチェーン専門スクールで即戦力を身につけませんか?

FLOCブロックチェーン大学校は、技術者の育成から、ビジネススクール、検定試験によるアセスメントの構築、人材紹介、起業家育成などを通じ、ブロックチェーンのプラットフォームを構築しているブロックチェーンの総合スクールです。
無料体験セミナーは、ブロックチェーンの仕組みからブロックチェーンで変わる未来、ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法について、100分で学べる体験講座です。遠方で参加できない方や、教室開催の日程で都合が合わない方にはWEB配信も行ってます。

無料体験セミナーを確認する