ブロックチェーン関連の用語集

半減期

ビットコインをはじめとする仮想通貨には、マイニングの報酬が半減するタイミングがある。それを「半減期」と呼ぶ。マイニングの報酬が半分になると、その分、マイニングの量が減るので、世の中に出回るコインの量も抑えられることになる。結果としてコインの希少価値が保たれ、インフレーションが起こる傾向にある。ビットコインでは、マイニングの報酬は210,000ブロック毎に半減し、6,929,999番目のブロックが最後の採掘報酬になることと決められている。

FLOCブロックチェーン大学校公式SNSアカウントで、スクールの最新情報やお得な情報をお送りします。