ブロックチェーン関連の用語集

マイクロペイメント

数円から数百円といった少額の決済をクレジットカードなどの支払いシステムで行うと、購入価格よりも決済手数料が高くなってしまうことがあり、決済手段として現実的ではない。その問題を解決するために、無料化それに近い格安の手数料で、少額の金銭を支払う手段として考案されたのがマイクロペイメント。
仮想通貨のブロックチェーンは手数料格安で送金できる技術であり、マイクロペイメントに適しているとして期待が高まっている。

FLOCブロックチェーン大学校公式SNSアカウントで、スクールの最新情報やお得な情報をお送りします。