ブロックチェーン関連の用語集

フィスココイン

株式会社フィスコがブロックチェーン技術を用いて発行した独自のトークン。通貨略号は「FSCC」。実験段階ではあるが、社内だけでなく外部にも向けたトークンを発行するのは日本の上場企業としては初の試みである。
フィスココインでは、ダイリューション(価値の希薄化)を防ぐことによる価値の安定・向上を目的に、発行枚数を5,000枚でストップしている。今後発行量は増えないことになっている。

FLOCブロックチェーン大学校公式SNSアカウントで、スクールの最新情報やお得な情報をお送りします。