ブロックチェーン関連の用語集

ソフトフォーク

仮想通貨そのものの仕様変更、アップデートのこと。新システムと従来システムの互換性を保ったままブロックチェーンを分岐させる方法である。ユーザビリティの向上を目的に行われることが多い。ソフトフォークによって恒久的な分岐が生じる可能性は少なく、いずれ新しい検証規則のブランチへと収束する。
これに対してハードフォークは互換性を確保しない形で派生・分岐する方法である。

FLOCブロックチェーン大学校公式SNSアカウントで、スクールの最新情報やお得な情報をお送りします。