FLOCブロックチェーン大学校

無料体験コース


ビジネスコース

ブロックチェーン技術を使ってビジネス構築ができるようになる

ブロックチェーンを使ったビジネス構築ができることをゴールとし、多数のケーススタディで各業界トップクラスの専門家から直接学べます。実践的なビジネス構築力を磨くコース。ブロックチェーンビジネスの最前線にいる講師ならではの視点や手法を学び、質の高いディスカッションで事業化への理解を深めます。

ビジネスコースを申込む

このコースで学べること

ブロックチェーンを使ったビジネス構築をしたい

ケーススタディを通じて各業界トップクラスの専門家から直接学べる

こんな方におすすめします

  • ブロックチェーンテクノロジーを生かしてビジネスを展開、あるいは起業したい方

受講生ボイス


ブロックチェーンの技術が社会をどう変えていくのかイメージできた

ブロックチェーンを学ぶきっかけは仕事で必要になったからです。取引先がブロックチェーンを使ってアプリケーションを作りたいという案件があり、早急に学ぶ必要がありました。本を読んでも何となくしか分からず、アウトプットしながら学べる場がほしかったんです。海外も含めて調べていったところ、検索した記事の中にブロックチェーン大学校がありました。ちょうど講座が始まるタイミングだったので、そのまま講座を申し込みしました。



その他の受講生ボイス

「色々なビジネスの可能性があることがわかったので良かったと思います。」

峯 将博さん
40代男性

「取引所についてよく理解できました。ありがとうございました。」

村上 伯明さん
30代男性

「非常にわかりやすく楽しい講義でした。ありがとうございました。」

山本 ミナコさん 
40代女性

「RippleとXRPの話をまとめて聞くのは初めてで、大変良かったです。」

60代男性 
仮名のみ

「金融周りの取り組み状況がよくわかった。質問タイムがかなり勉強になった。」

40代男性 
仮名のみ

「ユースケースがわかりやすかった。裏の仕組みのサイロ化を解消させるためにブロックチェーン化する方法がわかった。」

20代男性 
仮名のみ

ビジネスコース参加者

受講後の平均満足度

★★★★☆
4.23
ビジネスコースを申込む

カリキュラム

FLOCブロックチェーン大学校が作成した完全オリジナルのカリキュラム。
各専門家が監修し、ブロックチェーン技術の基礎から専門スキルまでが学べるカリキュラムとなっています。


Vol.1 ブロックチェーンと未来のビジネス

Block1 ブロックチェーンに期待が集まる理由
Block2 社会が変える3つのキーワード
Block3 ブロックチェーンを取り巻くプレイヤー
Block4 ブロックチェーン 3つの活用系統

Vol.2 Ethereumの仕組みとビジネス活用

Block1 Ethreumとは何か
Block2 Ethreumの仕組み
Block3 Ethreumにおける課題と取り組み
Block4 Ethreumの今後の見通し

Vol.3 スマートコントラクトとその活用事例

Block1 スマートコントラクトとは?
Block2 代表的なプラットフォーム
Block3 スマートコントラクトの応用事例
Block4 スマートコントラクトの課題
Block5 DAOが創り出す新しい組織形態

Vol.4 Rippleの仕組みとビジネス活用

Block1 Rippleとは何か
Block2 Rippleを動かすコンソーシアム
Block3 現在の国際送金の仕組み
Block4 国際送金の課題点を解決するRippleの仕組み
Block5 Rippleで変わる未来のビジネス

Vol.5 仮想通貨取引とブロックチェーン

Block1 仮想通貨交換所の仕組み
Block2 取引所と交換所の違い
Block3 取引所のセキュリティ問題
Block4 中央型取引所とDEX

Vol.6 決済・送金手段としての応用

Block1 送金分野でのブロックチェーン活用ビジネス
Block2 送金の課題点を解決するブロックチェーンの仕組み
Block3 決済分野でのブロックチェーン活用
Block4 決済の課題点を解決するブロックチェーンの仕組み

Vol.7 金融・証券分野への応用

Block1 法定通貨の仕組み
Block2 証券分野でのブロックチェーン活用ビジネス
Block3 保険分野でのブロックチェーン活用ビジネス
Block4 エンタープライズ向けブロックチェーン
Block5 R3コンソーシアムとは何か

Vol.8 流通分野への応用
(サプライチェーン、コンテンツ流通)

Block1 流通分野でのブロックチェーン活用ビジネス
Block2 オンラインゲーム分野でのブロックチェーン活用ビジネス
Block3 デジタルコンテンツでのブロックチェーン活用ビジネス
Block4 広告業界でのブロックチェーン活用ビジネス

Vol.9 情報管理分野への応用
(不動産登記、シェアリングエコノミー)

Block1 情報管理分野でのブロックチェーン活用ビジネス
Block2 不動産登記におけるブロックチェーン活用
Block3 シェアリングエコノミーでのブロックチェーン活用
Block4 情報管理分野でのブロックチェーン活用ビジネス

Vol.10 ICOを取り巻く環境と実際の進め方

Block1 ICOの概要
Block2 グローバルの資金調達動向
Block3 ICOの進め方
Block4 ICOの法的位置づけと規制動向

Vol.11 ブロックチェーンビジネスのケーススタディ

Block1 新規事業における経営課題
Block2 ブロックチェーンのケーススタディ研究
Block3 ブロックチェーンを活用した収益モデルの構築
Block4 ワークショップ

Vol.12 ブロックチェーンビジネス事業計画の作り方

Block1 事業計画書の基本知識
Block2 事業計画書が必要な5つの理由
Block3 ホワイトペーパーの読み方・つくり方
Block4 ブロックチェーン技術の課題対策

スキルアップを実現する5つの特長

01

即効性の高いカリキュラム

▶徹底的にわかりやすさにこだわったオリジナル教科書

02

即戦力が身につく実践的ケーススタディ

▶第一線で活躍する専門家から最新技術を直接学べます

03

自分のスケジュールに合わせて学べる

▶教室受講とWEB受講を自由に選べるから、仕事を続けながらでも学べます

04

安心の受講制度

▶受講料返金制度、休学・復学制度があります

05

独自のスキルチェック制度

▶独自のスキルチェックで、技術習得レベルを確認でき、修了証が発行されます
▶希望者には企業との人材マッチングを提供します

ビジネスコース講師

志茂 博

コンセンサス・ベイス株式会社
代表取締役

ビジネスコース

古くからブロックチェーンに関わり、ソフトバンク、大和証券グループ、日本証券取引所など業界大手のブロックチェーン実証実験など数十以上の案件の経験とノウハウを持つ。NECとの共著のビットコイン、イーサリアム本の出版など数多くのブロックチェーン技術の本、雑誌、記事を執筆。経済産業省「ブロックチェーン検討会」委員も務めた。

肥後 彰秀

株式会社ガイアックス 執行役
一般社団法人日本ブロックチェーン協会 代表理事

ビジネスコース

2001年株式会社ガイアックス入社。技術部門の組織運営、技術基盤部長を経て2016年より現職。2016年ブロックチェーンサミットのオーガナイザー。経済産業省ブロックチェーン検討会委員。シェア経済サミット登壇。2017年総務省ブロックチェーン活用検討サブワーキンググループ構成員。2018年6月26日よりJBA代表理事就任。

峯 荒夢

株式会社ガイアックス
技術開発部

ビジネスコース

新規技術開発チームを率い、個人としてはシェアリングエコノミーを支える最も重要な技術としてブロックチェーンに注力。中間者搾取が排除され、フェアで不正のない世の中を実現できる技術と信じて取り組んでいる。ブロックチェーンの国際標準化を検討するTC307/ISO国内検討委員にも名を連ねている。

廣末 紀之

ビットバンク株式会社
代表取締役社長CEO

ベーシックコース ビジネスコース

野村證券にてキャリアをスタートし、その後インターネットに魅了されIT系スタートアップの立上げ、経営に長年携わる。GMOインターネット株式会社常務取締役、株式会社ガーラ代表取締役社長、コミューカ株式会社代表取締役社長などを歴任。2012年仮想通貨技術はマネーのインターネットになると確信し、2014年ビットバンク株式会社を創業。

山田 宗俊

R3
Head of Partner Management, Japan

ビジネスコース

中央大学法学部卒業。SIerでのプログラマー・SE、ベンチャー企業の経営、日系コンサルティング会社でのプロジェクト・マネージャーを経て、2016年米国発ブロックチェーン企業R3に日本人第一号として参画。アジアを中心としたパートナーとの協働を推進すると共に、R3の日本における事業運営を統括。R3が開発するプライベート・ブロックチェーンCorda(コルダ)の第一人者。金融・非金融を問わず様々なブロックチェーン・イベントでの登壇経験も多数。

今井 崇也

Frontier Partners LLC 代表CEO
東京大学客員研究員

ビジネスコース

小学5年生のときにMS-DOS、 Basic、 Cでプログラムを書いてコンピュータで遊び始める。27歳で新潟大学大学院にて素粒子理論物理学で博士号(理学)、 Ph. D. を取得。IT企業にて、検索エンジンのサーバ運用開発/ソフトウェア開発/R&D/大規模データ分析や、MDM(Mobile Device Management)のデータ蓄積システム構築/データ分析/データ可視化業務に従事。2014年Frontier Partners LLC を設立。現在代表CEO。マスタリングビットコイン日本語訳書籍「暗号通貨を支える技術」代表翻訳者。

半田 昌史

コンセンサス・ベイス株式会社
コンサルティング部長

ビジネスコース

ブロックチェーン専門企業コンセンサス・ベイスにて、ICOコンサルティング、ビジネスコンサルティングの責任者を務める。当社入社以前は、マッキンゼー&カンパニーにて、金融機関のクライアントを中心に経営戦略策定、組織再編、オペレーションコスト削減、人材育成、企業買収のDDなど、各種コンサルティングプロジェクトに従事。

赤羽 雄二

ブレークスルーパートナーズ株式会社
代表

ビジネスコース

東京大学工学部卒、コマツにてダンプトラックの開発に携わる。スタンフォード大学大学院修士課程修了。1986年にマッキンゼー入社。2002年ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。ベンチャー共同創業・経営支援、中堅・大企業の経営改革、経営幹部育成、新事業創出に取り組む。講演多数。著書に「ゼロ秒思考」「変化できる人」など。

沖田 貴史

SBI Ripple Asia株式会社代表取締役
一般社団法人FinTech協会 アドバイザリーボードメンバー

ビジネスコース

一橋大学商学部在学中に、米国CyberCash社の日本法人であるサイバーキャッシュ株式会社(現ベリトランス株式会社)の立ち上げに参加。
2004年10月に大証ヘラクレスへ上場。
2012年に香港にecontext ASIA社を設立し、翌2013年に香港証券取引所に上場。中国銀聯との提携など、日本のみならず、中国·アジアでの決済サービス、ECインフラサービスの普及に尽力。2016年5月よりSBI Ripple Asia代表取締役。
主な公職に金融審議会専門委員など

安心の受講制度

01

受講料返金制度

コースの内容に満足できなかった場合は、受講料を全額返金します。受講開始から30日以内にご連絡ください。30日間学んだ上で、継続して学ぶかどうか判断することができます。内容に自信があるからこそ実施できる制度です。
※1人1回(1コース)まで利用可能です。受講料返金制度を利用したコースに再度申し込むことはできません。

02

休学・復学制度

特別な事情があって受講が困難な場合に、一定期間休学できる制度です。申し込んだコースの受講期間中に1度、最大1年間に限り休学することができます。

03

コース継続制度

コースを受講して2年が経過し、受講期間が終了した場合、所定の受講料を支払うことで、受講期間をさらに2年間延長することができます。
※なお、コースの受講期間を終えても当校が定める基準スコアに達しない場合、所定の申請を行うことでコース継続制度の受講料の納入が免除になる制度があります。

受講の流れ/受講できる期間

ビジネスコースを申込む

転職サポート

ブロックチェーン人材のキャリア支援

FLOCagentは、ブロックチェーン人材のキャリア支援、ブロックチェーン関連企業の即戦力人材採用に特化したRecruitmentag encyです。 世界中の金融機関・政府機関・企業ヘブロックチェーン人材を紹介します。独自のスキルチェックで可視化したエンジニア人材、C TO 層や新規事業開発を担うビジネス人材を紹介します。 業界最大級のブロックチェーン人材専門のRecruitment agencyだからこそできるキャリア支援です。

よくある質問

どのような受講生が多いですか
男女比は8:2、年代では30代を中心に20~50代まで、一般企業にお勤めのビジネスパーソンやエンジニアの方が約80%となっています。その他、企業の経営者などまで、かなり幅広い層の方々が受講しています。
授業や課題のボリュームはどの程度ですか。
社会人の方が現実的に習得できるよう、体系的なカリキュラム構成となっています。週1回の授業と、毎週数時間の復習・課題への取り組みを目安としています。
近い将来起業を考えています。ビジネスコースを受講する一番のメリットはなんですか。
経営者や新規事業担当者など、高い志を持った受講生が多く、また、講師も現役ビジネスマンの方なので、その学びは、刺激的でなかなか得られない経験だと思います。受講生同士の懇親会もございますので、夢を叶える仲間達を多く作ってください。
本や独学で勉強していて、それなりの知識はあると思っていますが、ベーシックコースの受講は必要ですか。
FLOCブロックチェーン大学校が選ばれる理由の1つに、知識を体系的に理解できることがあります。
"知識の整理ができていない"、"理解が表面的かもしれない"と感じるのであれば、基礎コースの受講をおすすめします。基礎知識が体系化されていない状態では、その応用となるエンジニアコース・ビジネスコースの理解度が低くなるため、知識の土台を作るためにも基礎コースの受講をおすすめしています。
また、様々な新しい事例を取り上げるため、本にはない最新の事例や動向を知ることもできます。
エンジニアコースを受講したいのですが、どのくらいのプログラミング知識が必要でしょうか。
目安として、1年程度の実務経験があることが望ましいです。プログラムの実行環境の構築や、ライブラリを扱えることができれば受講可能です。
WEB受講では、質問はできるのでしょうか。
メールで、各コースの回数分(基礎8回・エンジニア12回・ビジネス12回)の質問ができますので、授業で分からない点があれば、 しっかりフォローを受けることができます。
教室受講をしたいと思っていますが、次の開催まで少し間があります。どのタイミングで始めるのがよいですか。
まずは自宅でWEB受講からスタートすることをおすすめします。教室受講開始までの間に事前にWEB受講で学ぶことで予習ができ、より時間を効率的に使うことができます。
教室受講では、講師に直接質問することで理解の浅い点が解消され、より深い学びとなります。
FLOC agentでは、どのような求人がありますか。
大手企業の新規事業部署やベンチャー企業のブロックチェーン分野における事業開発職、サービス企画職、エンジニア職の求人を中心に扱っています。求人情報はFLOC agentに登録した方にご紹介しておりますので、事務局またはスタッフにお問い合わせください。

FLOCが選ばれる理由

01

スキルアップのコミットメント

私たちは、オリジナルメソッドに基づき
最新技術を効率的に短期間で習得する独自プログラムを提供します。
また、学習終了時にはスキルチェックを行います。
オリジナルメソッドとスキルチェックを通じてスキルアップを実現します。

02

キャリアアップのコミットメント

スキルチェックとキャリアコンサルティングにより
キャリアアップにつながる企業とのマッチングを行います。
転職を希望しない人にも、現在所属する組織において
キャリアアップにつなげます。
受講生一人ひとりが思い描くキャリアアップを支援します。

ビジネスコースを申込む

WEB受講

最新の授業をe-learning形式で受講可能です。開催する授業を撮影し、数日以内にe-learningシステムを通じて動画で配信となります。 授業の予習・復習にも活用できますし、理解できない点があっても何度も繰り返し動画で受講することができるので、理解度を高めるために活用してください。 WEB受講システムは、PC/スマートフォン/タブレットに対応しており、好きな時間にどこでも繰り返しWEB受講ができます。

受講料

198,000円(税抜)

受講時間

全12回×60~90分

受講期間

申込から2年間

支払い方法

クレジットカード
(一括払い・分割払い・リボ払い)
銀行振込



WEB + 教室受講

WEB受講に加えて、教室授業に参加が可能です。
ブロックチェーン技術とブロックチェーンビジネスに精通したプロ講師から、直接教室で学ぶことが可能です。講師への質疑応答や、受講生同士のコミュニケーションも可能で、より実践的な学びを得たい人には、WEB受講だけでなく教室受講も選択することをおすすめしています。また教室受講は、一度受講した後でも、2年間以内であれば何度でも再受講が可能です。

受講料

248,000円(税抜)

受講時間

全12回×60~90分

受講期間

申込から2年間 スクール日程を見る

支払い方法

クレジットカード
(一括払い・分割払い・リボ払い)
銀行振込

会場

丸の内本校、有楽町校、新宿校
詳細を見る



その他コースのご紹介

まずは無料体験コースに参加する

内容

ブロックチェーンの仕組み

  • ブロックチェーン仕組みの理解
  • ブロックチェーンとビットコインの関係性
  • ブロックチェーンを支える暗号技術の仕組み

ブロックチェーンで変わる未来

  • ブロックチェーンが「革命」と言われる4つの理由
  • ブロックチェーンを活用する世界各国の動き
  • 企業のブロックチェーン導入事例

ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法

  • ブロックチェーンエンジニアに最短でなれる方法
  • 非エンジニアのためのビジネス活用法
  • ブロックチェーンの波を掴むための方法

時間

100分

受講料

無料

会場

東京/FLOC丸の内本校

●JR「有楽町駅」中央西口より徒歩2分
●東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D1出口直結
●都営地下鉄三田線「日比谷駅」D1出口直結
●東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」より徒歩5分 D1出口直結
●東京メトロ千代田線「二重橋前駅」より徒歩7分
●JR「東京駅」丸の内南口より徒歩12分

Google Maps

東京/FLOC有楽町校

●JR「有楽町駅」日比谷口・中央西口より徒歩1分
●東京メトロ「有楽町駅」D2出口直結
●東京メトロ日比谷線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」B1出口より徒歩1分

Google Maps

東京/FLOC 新宿校

●JR「新宿駅」南口より徒歩3分
●都営大江戸線・都営新宿線「新宿駅」7番出口より1分
●東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」西口より徒歩7分

Google Maps

東京/FINOLAB(大手町)


●東京メトロ「大手町駅」直結

Google Maps

WEBから
ご自宅でも受講可能です

予約詳細



無料体験コースと同じ内容をご自宅や携帯のWEBで受講できます。
遠方で参加できない方や、何度も繰り返し学びたい方は、ぜひ「WEB体験コース」を受講ください。
WEB受講は申込み後、すぐに講座を受講いただけます。

受講料

1,000円(税別)

視聴期間

申込みから7日間 WEBで視聴できます

お支払い

クレジットカード

申込む


法人向け説明会では、実際に受ける授業の一部を体験していただきます。
研修として導入する際のイメージとして内容をご確認ください。

時間

100分

受講料

無料

申込む