サイトマップ
スタッフブログ STAFF BLOG
FLOCブロックチェーン大学校  >  スタッフブログ  >  特別セミナー「ブロックチェーンがもたらす未来と取り組むべき課題」を開催しました

特別セミナー「ブロックチェーンがもたらす未来と取り組むべき課題」を開催しました



こんにちは!FLOC agentのUchiです!今回のFLOC Communityセミナーは株式会社LayerX シニアマネージャーの畑島崇宏氏をお招きしました!!国内外のブロックチェーンテクノロジー研究の最新動向を日々、調査・研究し、同社でブロックチェーン事業コンサルタントを務める業界第一人者の畑島氏の話を聴こうとGW直前にも関わらず、会場には医療・不動産・IT業界など様々な業界関係者の方々がご来場されました。

 

 

 

 

今回、畑島氏は、お忙しいお仕事の傍ら60枚以上に及ぶ丁寧に作り込まれた貴重な資料を用意し、セミナーに臨んで下さいました。この資料だけで教科書が一冊出来てしまいそうです!!さらに今回のセミナーでは、畑島氏に特別に許可を頂きセミナー参加者の皆さんは貴重な資料を写真に収めることが出来ました。参加者の皆さんからは、写真が撮れたことで講演の内容に集中することができたのが嬉しかったと大変ご好評を頂きました。

ブロックチェーン分野が産業として発展するための3つの要素、『テクノロジーの進化』『ビジネス面でのユースケース探索』『法規制面の整備』の重要性について概観し、ブロックチェーンがテクノロジーとして乗り越えるべき『プライバシー強化』『スケーラビリティ強化』『インターオベラビリティ向上』といった課題に対する最新の研究成果を発表して下さいました。また、国内外における最新のブロックチェーンテクノロジー応用事例も多数取り上げて頂き、ご来場の皆さんのさらなるブロックチェーンの将来性への期待と学びに繋がったことと思います。

講演中に資料を上手く写真に収められなかった方々のリクエストにお応えしスライド資料を流し直していたところ、我も我もと人だかりが出来る一方、畑島氏と名刺交換をしながら各業界におけるブロックチェーンの応用事例や将来性について個別に意見を求める列が出来るなど、皆様とても積極的に懇親会の場を活用され非常に有意義な懇親会になりました!!

Uchi

FLOC agentのUchiです!2019年2月にFLOC にやって来ましたー!
ブロックチェーンは本当に奥が深い!!日々勉強の毎日です!

スタッフブログカテゴリー

セミナー採用イベント

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION