サイトマップ
新着求人NEW JOBS
FLOC > FLOC agent > 新着求人 > ブロックチェーン技術マネージャー(非金融)/株式会社スリーダム

株式会社スリーダム

求人情報

ブロックチェーン技術マネージャー(非金融)/株式会社スリーダム

エリア:東京都港区

年収 700万円 〜 1000万円
仕事内容 下記プロジェクトのスケジュール、工数管理などプロジェクト全般をハンズオンで管理していただきます。

・ブロックチェーンのプロトコルレイヤーを補完するミドルウエアの開発
・UIを含むブロックチェーンに格納されたデータを活用するためのアプリケーション開発
・ブロックチェーンアプリケーションを社会実装するための各種検証、ベンチマーク、調査

※カウラ株式会社への出向となります。


求める経験 【応募資格】
・システム開発経験
・要件定義から運用保守までの全工程の経験
・ハンズオンでの開発リーダー経験
・コンピュータサイエンス、アルゴリズム、数学の専門的な知識
・ブロックチェーン関連のプロトコルに関する知識、理解
・並行/非同期処理プログラミングに関する知識
・Ethereumに関する一定の知識
・必須条件:英語中級(Ethereum等仕様関連文書を読みこなせること)

【歓迎するスキル】
・プロトコルの設計・開発経験
・コンパイラ、インタプリタの開発経験
・C++の経験
・C#の経験
・Goの経験
・Ethereumのソースコードの理解と他者への説明スキル
・Ethereumのノード運営経験とトランザクションデータ分析スキル
・Ethereumのウォレット管理(鍵管理)のノウハウ、スキル
・Ethereumのセキュリティ対策に関するノウハウ、スキル
・Ethereumのスマートコントラクト開発実務経験
・ERC20に準拠したトークン発行経験
・Solidityによるスマートコントラクト開発 経験
雇⽤形態 正社員
勤務時間
休⽇・休暇 完全週休2日制(土日祝日) 年末年始、夏季休暇 有給休暇(入社3か月後に付与)、慶弔休暇
待遇 健康保険:有、 厚生年金:有、 雇用保険:有、 労災保険:有
その他 社会保険完備 、通勤手当(月額上限30,000円)、 残業手当(非管理職の場合。固定残業代制30時間/月まで)、 時短勤務(応相談)、 産休・育休
企業情報
会社名 株式会社スリーダム
住所 ◆本社 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目9番地C号5階 ◆東京オフィス 〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル8階
アクセス ・本社
京浜東北線および
京浜急行新子安駅から徒歩7分


・東京オフィス
東京メトロ銀座線または南北線
「溜池山王駅」13番・14番出口より徒歩1分
URL https://www.3dom.co.jp/
資本金 643,000万円(資本準備金を含む)
従業員数 105名(連結、2019年7月時点)
設立 2014年2月
企業概要 当社は様々なエネルギー技術を保有する企業と業務提携を行い、それぞれの技術を生かした事業コンサルティングを行っている企業です。国内外の大手企業やベンチャー企業など幅広い企業や財閥と手を組み、事業展開をしていくうえで、製品化に向けた技術調査、マーケティング、事業計画作成、資金調達などを行います。

当社は、首都大学東京発ベンチャーであり、高性能リチウムイオン電池や高効率モーターなどの研究、開発、製造を行い、溶湯鍛造技術による複合素材などを用いた事業化・事業の推進に向けたコンサルティングを行っております。

当社が保有するリチウムイオン電池関連の技術はNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)に有望技術としてフェーズDに採択され、大量生産に向けた準備段階に入っております。

当社が開発したEV向けの絶縁体はリチウムイオン電池の特性である、リチウムの結晶化によるショートを防ぎ、発火リスクを低減すると注目が集まり、新聞にも掲載されております。

そのため、世界の電池業界でも名をはせており、国内外の大手完成車メーカーやIT企業から、ベンチャー企業に至るまで問い合わせや引き合いがあります。

※応募するタイミングによっては募集が終了している場合もあります。

コンサルタントからの紹介

首都大学東京(金村研究室)との共同研究により、次世代リチウム電池を中心に据えた事業展開を目指しています。

㈱スリーダムが有するリチウムイオン電池関連技術はNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)に有望技術としてフェーズDに採択され、大規模生産に向けた準備を行っています。

同社が開発したリチウム二次電池用の高機能セパレータは構造上の特性により均一な電流分布を実現し、安全性を脅かすデンドライトの生成を抑制し、発火リスクを低減すると注目が集まっています。

アドバイザリーボードADVISORY BOARD

竹中 平蔵

東洋大学国際学部教授/慶應義塾大学名誉教授

一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発 銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学 客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。博士(経済学)。

岩倉正和

一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー専攻)教授

東京大学法学部卒業後、93年ハーバード・ロースクール卒業(LL.M.)、94年NY州弁護士資格取得。2007年及び2013年にハーバード・ロースクール客員教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授を経て、2018年より現職。M&A法、金融規制法、知的財産法、IT法、フィンテック法を含むビジネス法が専門。

メディア掲載MEDIA

加盟協会ASSOCIATION